2018年5月28日月曜日

5月25日支部ニュース


使える役立つ制度メモ②

  自転車通勤手当

最近は自転車での通勤が増えてきています。

 自転車通勤も手当が出ることを知っていますか?

手当支給の基準は自宅からの距離が2km以上です。

4km未満で月額540

8km未満1070

10km未満1610

15km未満2230

それ以上は3120円です。

使用頻度が高くなればパンクもしやすくなりますので手当があると助かりますよね

5月25日支部ニュース


増員・夜勤改善求めて

524日、病院前で「看護師・介護士・医師を増やして」の国会請願署名を行いました。青空の下、63名の方が署名に応じてくれました。

戻ってきて署名してくださる方もいました。戦争当時当院で看護師として働いていた方から「爆弾が落ちて一部が焼けたこと、当時の夜勤は2週間連続で、疲労で階段を踏み外したり、電柱にぶつかった看護師がいた」と聞いてびっくり。
当院の50年史の初期に働いていた方にあえて幸運でした。

 

5月10日支部ニュース

使える・役立つ制度メモ①


住居手当は自己申告制の手当です。該当する人は申告しましょう。

賃貸住宅に住んでいて月額12,000円を超える家賃を払っている人は申請できます。家賃によって手当の額はかわります。家賃が55,000円以上の人は月額27,000円の住居手当になります。これが上限です。

友人や家族と共同で借りる場合は契約書も共同名義にしましょう。2人で借りれば家賃の半額に対して住居手当がもらえます。家賃11万円を2人でシェアすれば155,000円なので27,000円の住居手当です。ただし社員同士で同一生計の場合は一方にのみ支給されます。

持ち家の場合も新築または購入から5年までなら住居手当が出ます。ローンが2,000万円を超えていると月額7,200円、それ以外は6,200円の住居手当です。所有者であること、世帯主であることが条件になります。

他にも細かい要件があるので、まずは職員係に申し出てください。

5月10日支部ニュース

5月1日はメーデーに行ってきました。今年で89回目。

郵政ユニオンは代々木と日比谷、二つのメーデーに参加しています。

共通のスローガンは・・・


l  9条改憲反対!戦争法廃止、安倍政権の退陣を!

l  なくせ貧困格差、8時間働けば暮らせる社会を!

l  辺野古新基地建設阻止

平和であること、8時間はたらけば普通に暮らせる賃金・労働条件、貧困や格差をなくすこと・・・これって当り前すぎる普通の要求だと思います。でも現実は厳しい。そんなことを考えながら30度近い日差しのもとデモ行進をしました。