2018年7月5日木曜日

6月25日支部ニュース

7月23日予定の4西病棟再開延期

 1月から345階等の耐震工事がスタート。3月からは4西、5西病棟が閉鎖となり、小児科、耳鼻科、形成外科は6西、眼科は9東病棟となりました。

 当初、7234西病棟の再開が予定され、病棟にも通知されていました。

ところが先週、突然、「再開は延期となる」と職場に説明がされました。理由は看護師不足です。

組合の問い合わせに対して病院は、4西再開は「様々な要素を総合的に判断して」「正式に回答できる状態ではない」と答えています。再開時期は未定です。

看護部は「4月採用スタッフの夜勤ひとり立ちできる時期、11月頃になったら病棟を再開したい」と考えているようです。

しかし、6月、7月に退職を予定している人もおり現状のままでは秋の再開は厳しくなります。

4西が再開できなければ5階も再開できません。2つの病棟を1年間閉鎖することは病院の経営にとってかなりの損失になります。

夜勤できる看護師を早急に確保する必要があります。

0 件のコメント:

コメントを投稿