2018年5月28日月曜日

5月10日支部ニュース

使える・役立つ制度メモ①


住居手当は自己申告制の手当です。該当する人は申告しましょう。

賃貸住宅に住んでいて月額12,000円を超える家賃を払っている人は申請できます。家賃によって手当の額はかわります。家賃が55,000円以上の人は月額27,000円の住居手当になります。これが上限です。

友人や家族と共同で借りる場合は契約書も共同名義にしましょう。2人で借りれば家賃の半額に対して住居手当がもらえます。家賃11万円を2人でシェアすれば155,000円なので27,000円の住居手当です。ただし社員同士で同一生計の場合は一方にのみ支給されます。

持ち家の場合も新築または購入から5年までなら住居手当が出ます。ローンが2,000万円を超えていると月額7,200円、それ以外は6,200円の住居手当です。所有者であること、世帯主であることが条件になります。

他にも細かい要件があるので、まずは職員係に申し出てください。

0 件のコメント:

コメントを投稿