2017年12月28日木曜日

病院前で宣伝行動

夜勤交代制の改善を求める国会請願署名


「夜勤交替制労働の改善を求める国会請願署名」を1219日病院前で行いました。

 当日は天気もよく心配していた寒さもそれほどではありませんでした。

 「医師・看護師・医療技術職・介護職を増員すること。患者・利用者の負担軽減を図る
 
こと。夜勤交替制労働における労働環境を改善すること」を訴え、署名をお願いしまし
 
た。今回の行動は都内の数箇所の医療機関で同時に行いました。当院では6人で行い、59
 
いただきました。

 法政大学に向かう大学生の方々も応じてくれました。病院の利用者の方は受診が終わった方が多く快く署名に応じてくれました。「看護師が減らされるの?夜、働くのは本当に大変よね。」と看護師をねぎらう言葉が聞かれました。

 診療報酬71の基準を厳しくしようとする国の施策を説明すると多くの方から驚きの声が出されました。

0 件のコメント:

コメントを投稿